TEL 0120-05-8127営業時間 9:00~18:00

〒803-0279 北九州市小倉南区徳吉南1丁目1-16

【工事】3月29日(火)北九州市小倉南区蒲生町にて外壁塗装工事・漆喰工事をさせて頂いております!(5日目)

みなさんこんにちは、カスタマーフォロースタッフの嶋川です!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

では早速、本日の現場ブログに参りましょう!

※弊社の感染対策について、ご一読いただけますと幸いです。

【小倉南区蒲生町  Y様】
塗装工事・漆喰工事

本日は、壁漆喰部の漆喰塗りをさせて頂いております。

 

本日の工事

漆喰壁

もともと壁漆喰の一部補修工事の予定でしたが、高圧洗浄の際に予定より漆喰の劣化範囲が広いことを確認。

お施主様にご相談し、追加で補修範囲を広げて施工することになりました。

当初の予定は見た目から剝げかかっていた3箇所でしたが…面の塗替え25箇所・部分塗替えで10箇所ほど追加になりました。


施工前


施工前


施工前 漆喰が浮いてきているのがわかります。洗浄前の初見ではこんなに浮いておらず、水を含んで初めて漆喰の劣化がわかりました。


テープを貼った所は、全て面で塗り替えが必要になったところです。


浮いているのがわかります。


ベラリと剝がれそうでした。


悪いところは剝がして


新たに漆喰を塗りました。


こういった部分補修もありますが、ほとんどの面は丸ごと塗り替えました。


それにしても、綺麗な仕上がりですね~。


流石もともと瓦職人のSさん。お施主様も腕の良い職人さんなので安心されました。


漆喰塗り後のお掃除。どこかで見たことあるような…と気付かれた方もいらっしゃるかもしれません。大工職人のMさんです。去年の年末に舞ケ丘の増改築でお世話になった職人さんの一人です。

そして親分はというと…。


すんごい体勢で施工中。見てるだけで私の足がつりそう…。


桁が背中に刺さる~‼ と言いながら激狭区間と格闘しておりました。大工職人のSさんです。Sさんはもともと瓦職人なので漆喰とはきってもきれない関係。


左側が施工していない漆喰。右側が施工後の漆喰。美しい…。

漆喰壁は追加工事になってしまいましたが、せっかく足場のあるうちに直しておきたい…。お住いをとても大切にされているお施主様のお気持ちが本当に伝わってきます。

古き良き建物を長持ちさせるためにも、つづきの屋根塗装工事、張り切って参ります!


今後の予定

明日…PM 屋根漆喰工事 AMはSさんをお借りして苅田へ行ってまいりますm(__)m

明日もよろしくお願いします!

この記事を書いた人

カスタマーフォロースタッフ 嶋川

担当エリア:小倉南区、京都郡、行橋、田川、その他近隣エリア

お気軽にご相談ください

簡単!10秒でお見積依頼

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
※必須の項目は必ず入力してください。

希望内容
お名前 
※必須
電話番号 
※必須

お住まいのお悩み・ご相談はお気軽に
お問い合わせください

エクスファイン艶消 エクスファイン艶消

しつこい営業のセールス、勧誘などは一切ございません。 無理にお名前やご住所などを伺うこともございません。 TEL 0120-05-81270120-05-8127
電話お問い合わせ年中無休
営業時間 9:00~18:00