TEL 0120-05-8127営業時間 9:00~18:00

〒803-0279 北九州市小倉南区徳吉南1丁目1-16

【工事】4月8日(金)北九州市小倉南区蒲生町にて外壁塗装工事・漆喰工事をさせて頂いております!(12日目)

みなさんこんにちは、カスタマーフォロースタッフの嶋川です!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

では早速、本日の現場ブログに参りましょう!

※弊社の感染対策について、ご一読いただけますと幸いです。

【小倉南区蒲生町  Y様】
塗装工事・漆喰工事

本日は、2階漆喰部の上塗り2回目・軒天キシラ2回目・1階軒天1回目をさせて頂いております。

やっとY様のブログ更新にたどり着きました…。更新が遅くなり申し訳ございませんm(__)m

 

本日の工事

アレスシックイ上塗り1回目・2回目

アレスシックイは、下地調整→シーラーベース(下塗り)→バインダー(中塗り)→アレスシックイ(上塗り)1回目→アレスシックイ(上塗り)2回目 という順に施工されます。


アレスシックイ1回目になります。

左側が上塗り1回目 右側が中塗りのバインダー 白さが全然違います。

1回目でも十分真っ白です。


マスキングを貼っている姿。早くしないとEさんが迫ってくるので大急ぎ。お腹が…冷えますぞ。

ほ~ら、もうEさんが迫ってきましたよ~。「剝がれよるぞー!」と言って自分で貼り直し。木部はマスキングつきにくいんです(T_T)

上塗り1回目でこんなに白かったら…完了検査はかなりよく見ないと気付かないレベル。

昨日と同じお話になりますが、漆喰部の塗装はシーラー(下塗り)の後、バインダー(下塗り)が必要です。シーラーに関しては、壁材と上塗り材を密着させるという、接着剤のような役割があります。
バインダーは「つなぎ」とも呼ばれ、壁材と上塗り材を密着させる効果に加えて、塗装面を保護する働きもあります。
外壁の材質によって、塗料は選ばないと早期の剥がれなどに繋がりますのでお気を付けください。

しかし本当に素晴らしいお住いですね~。

ずっと眺めていたい造りです。

 

今後の予定

明日…1階 軒天キシラ1回目つづき

よろしくお願いいたします!

この記事を書いた人

カスタマーフォロースタッフ 嶋川

担当エリア:小倉南区、京都郡、行橋、田川、その他近隣エリア

お気軽にご相談ください

お問い合わせ内容の入力

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
※必須の項目は必ず入力してください。

お名前 
※必須
お名前(ふりがな)
住所
※必須
メールアドレス 
※必須
電話番号 
※必須
お問い合わせ内容 
※必須

お住まいのお悩み・ご相談はお気軽に
お問い合わせください

エクスファイン艶消 エクスファイン艶消

しつこい営業のセールス、勧誘などは一切ございません。 無理にお名前やご住所などを伺うこともございません。 TEL 0120-05-81270120-05-8127
電話お問い合わせ年中無休
営業時間 9:00~18:00