TEL 0120-05-8127営業時間 9:00~18:00

〒803-0279 北九州市小倉南区徳吉南1丁目1-16

【工事】小倉南区にて外壁塗装工事をさせて頂いております!(3日目)

みなさんこんにちは、カスタマーフォロースタッフの嶋川です!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

では早速、本日の現場ブログに参りましょう!

※弊社の感染対策について、ご一読いただけますと幸いです。

【小倉南区  匿名希望様】
外壁塗装

本日は、シーリング作業・桁板金巻き・部分樋交換をさせて頂いております。

 

本日の施工

塗装工事には付帯工事がつきものでございます。今回のお客様は桁が数ヶ所痛みが激しかったので板金を巻いて保護する工事。

高圧洗浄で発覚した雨樋の劣化で急遽することになりました樋と樋金具の交換が追加工事になりました。


桁板金巻き


施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後

合計3箇所の板金巻きとなりました。

雨樋交換

雨樋は本来ドレン方向に水が流れるように勾配がついているのですが、経年により勾配が逆になってしまい樋も歪んでおりました。

鉄製の既存の金具から


ステン製のビスでとめる金具へ取替え

勾配もレベルを出して建物の傾きに合った勾配をつけて取り付けます。

水を流してドレン方向へ流れているかのチェックも行います。


取付け完了です!!


板金屋さん、お疲れ様でしたm(__)m

シーリング作業

シーリング作業は、打ち替え部分はシーリング撤去→プライマー塗布→シーリング充填 という流れになります。

打ち増し部分は、プライマー塗布→シーリング充填 となります。


シーリング撤去

撤去後の清掃

撤去後の小口になります。しっかりときれいに撤去されているのがわかりますね(*^^*)

撤去後

撤去後

撤去後

撤去カスになります。

マスキングで充填前の養生を行います。

サッシ下部やサッシ廻りなどは打ち増しになります。

この部分も打ち増しになります。

ここが1番複雑な所ですね。

ポストは外しております。

シーリング工事、明日も続きます(*^^*)

今後の予定

明日…シーリング充填 終わり次第養生

この記事を書いた人

カスタマーフォロースタッフ 嶋川

担当エリア:小倉南区、京都郡、行橋、田川、その他近隣エリア

お気軽にご相談ください

お問い合わせ内容の入力

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
※必須の項目は必ず入力してください。

お名前 
※必須
お名前(ふりがな)
住所
※必須
メールアドレス 
※必須
電話番号 
※必須
お問い合わせ内容 
※必須

お住まいのお悩み・ご相談はお気軽に
お問い合わせください

エクスファイン艶消 エクスファイン艶消

しつこい営業のセールス、勧誘などは一切ございません。 無理にお名前やご住所などを伺うこともございません。 TEL 0120-05-81270120-05-8127
電話お問い合わせ年中無休
営業時間 9:00~18:00