【外壁塗装】塗装工事で追加料金は発生する?金額の変更が発生する場合について【屋根塗装】

  • HOME
  • お知らせ
  • 【外壁塗装】塗装工事で追加料金は発生する?金額の変更が発生する場合について【屋根塗装】

ベストホーム株式会社ベストホーム株式会社

塗装は「半製品」と呼ばれているように、業者によっても価格が大きく異なり料金相場が掴みにくい面があります。
そのため、工事が始まってから追加料金が発生するのではないかと不安に思われる方も少なくないのではないでしょうか。
今回は塗装工事における追加料金について詳しくご説明していきます。

 

目次

 

基本的に「追加料金」は発生しない

まず基本的に、外壁・屋根塗装において追加工事は発生しません。
なぜなら塗装は「㎡数×単価」で料金を算出するため、工事が始まってから「壁や屋根の量が増える」などといったことが無いからです。
しかし塗装面積などが明確であっても、稀ではありますが想定外のことが起きた場合には金額が変わってくる可能性はあります。

お見積りを出す前には必ず現場調査が行われますが、その際にどうしても見えない部分・見えにくい部分というのが出てきます。
そのような部分に補修や工事が必要になってくると、そもそも工事内容自体が変わることになるのです。
つまり「追加料金」というよりは「工事内容の変更による金額の変化」と考えていただけたら良いかと思います。
次章では、その「工事内容の変更」には具体的にどういうものがあるのかをご説明していきます。

合わせてチェック


塗装面積に関する基礎知識はこちらからご覧いただけます。

▶▶正しい面積が適正価格の裏付けになる!外壁塗装における図面の必要性

 

塗装工事で起きうる工事内容の変更

足場を組まなければ見られない部分の劣化



現地調査の段階では足場が組まれていないため、仮設足場を設置してから初めて近くで確認することができる部分というのが存在します。
そのような部分が、現地調査時には予想できないレベルで劣化が進行していた場合は、金額の変更が発生する可能性があります。

 

外見からは判断できない劣化



現在の建物はほとんどの場合、外壁から内壁まで何層もある多重構造となっています。
これは外壁の張替え工事に起こりうるケースですが、張替え時に外壁をめくってみたところ内部結露でカビが生えていたり、下地が腐っていた、白蟻に食われていたなどの症状が見られる場合も、
修繕するために金額の変動が発生してしまいます。
きちんとした業者であれば修繕が必要になってくる可能性があることを、お見積りの段階でお客様にお伝えします。

合わせてチェック


外壁における内部結露やカビのトラブルに関する基礎知識はこちらからご覧いただけます。

▶▶住宅の大敵!外壁に起きる結露

▶▶放置厳禁!外壁のカビ・コケ

想定外のところから雨漏りが発覚した



雨漏りも現地調査の段階でチェックはしていますが、工事が始まって足場を組んで全体を見た際に予想外のところから雨漏りが発覚したり、
施主様自身が雨漏りに気づいていなかったりといった場合もあります。
塗装工事は雨漏りの予防には最適ですが、現在起こっている雨漏りに関しては塗装工事をしたからといって止まるわけではありません。
そのためこのような場合には雨漏りの修繕工事が必要となってきます。

既存の塗料が密着していない場合



サイディングの外壁ではあまり見られませんが、モルタルの外壁で時々見られるケースとして、前回施工した塗料がきちんと密着していないという現象があります。
既存の塗料が密着しているかどうかは現地調査の際に壁を打診することでチェックしていますが、足場を組んですべての箇所を見られるわけではないので、
やはり見積もり段階で全てを把握することはできません。
塗料が密着していない場合は、密着していない部分の塗料を剥がしてから塗装しなければなりません。

密着不良を起こすのは、既存の塗料を塗る前の下地処理が不十分だったことが原因です。
塗膜が浮いていると、上からどんなに高品質の塗料を施工しても下地と密着しません。
またこのような状態だと、夏場や冬場の気温差で塗膜が伸縮を繰り返して破断し、外壁の防水性を確保することができません。
そのため問題のある箇所の塗料を剥がし、新しく塗装下地から形成していく必要があります。

合わせてチェック


下地処理の一つ、高圧洗浄の重要性についてはこちらからご覧いただけます。

▶▶塗装の前の下準備!高圧洗浄で塗料の耐久性が変わる?

施主様都合による追加工事



契約後に施主様都合で仕様などが変わる場合は金額の変動が発生します。
主に下記の様なケースが考えられます。

●塗料の変更
外壁の下塗りを終え中塗りを進めている際に、「イメージと違うため色を変更してほしい」といったご要望や、
「やはり高耐候の塗料で塗ってほしい」といったようなご要望を承ることがあります。
このような場合も変更に当たるため金額が変動します。
塗料によっては下塗りからやり直さなければならない場合もあるため、その際はやはり金額の変動も大きくなってしまいます。

●追加工事のご依頼
お住まいの外壁がきれいになると、塀や門柱といったその他の場所の汚れが際立ち気になってきたと感じられる施主様も少なくありません。
その際は追加工事となるため当初予定していた金額とは変わってきます。

 

悪徳業者に注意!契約後の屋根塗装の追加工事

悪徳業者の手口の一つとして、契約段階では屋根塗装を記載せずに安い金額で契約をさせ、断りにくい状況になってから屋根塗装の追加工事を請求して利益を得ようとするケースが多くあるため注意が必要です。
このような悪徳業者の場合、工事が始まってしまうと足場も設置されていることで追加費用に対して他社と比較することもできないだろうと、強気に契約を迫ってきます。
そのようなトラブルに巻き込まれないためにも、「安さ」だけを理由に業者を選ばずに見積り内容をしっかりと確認することが重要です。

屋根塗装が不要なケース



屋根塗装が最初の見積りで含まれていない場合には注意が必要なことを前述しましたが、もちろん屋根塗装が必要ない場合もあります。
例えば屋根材が日本瓦、洋瓦、パミール、レサスの場合です。
パミールやレサスに関しては最適なメンテナンスが塗装ではないため、塗装が不要というよりは塗装してはいけない屋根材となります。

塗装の必要がない屋根材の場合は、ひび割れや破損等があるときのみ部分的に補修や塗装を行います。
また塗装ができない屋根材では、状況に応じて新しい屋根材への葺き替え工事を行う場合もあります。

屋根に太陽光パネルが設置されている場合は、劣化の原因である紫外線などが屋根に直接当たらないため劣化が少ない場合が多いです。
そのため、塗装工事で一度太陽光パネルを外したことによって再度設置した際に不具合が生じたり、屋根材が破損してしまう可能性がある場合には屋根塗装を行わないケースもあります。

 

最後に

以上のように、外壁塗装だけに関して言えば追加料金が発生することは基本的に無く、起こりうるとすれば「塗装の追加」ではなく「工事内容の変更」であると捉えていただければと思います。
工事内容の変更は見積り前の現場調査では気づき得ない場所で起こります。
そのため、事前に工事内容の変更が起こりうることも想定して、今回お伝えしたような内容を見積もり段階でお客様にきちんと説明をしてくれる業者であれば、
後悔しない塗装工事ができるのではないかと思います。

弊社では、お住まいの状況に合わせた塗装プランのご提案しております。
お住まいの状況は環境によって大きく変わります。
だからこそ、プロである私たちがお住まいごと、お客様ごとに最適な塗料・プランをしっかり検討いたします。
もちろん、お住まいの状況を確認したいという方もご相談ください。
▶▶お問い合わせはこちらから

また弊社の大切にしていることとして、塗装後もキレイを保つことです。
「毎年点検」として、毎年お住まいの外壁塗装の状況を確認させていただいております。
毎年点検することで、前回の点検時との違いや、北九州市に多い雨漏りなどの漏水トラブルが起こっていないかなど、細かに点検しお伝えいたします。

顔を合わせる機会が増えることで、お客様にとって住まいに関するお悩みやお困りごとを『気軽に、安心して相談できる』会社を目指しています。

▶▶お住まいの状態を一度確認して見ませんか?無料見積もりはこちらから

 

この記事を書いた人

代表取締役 戸髙 勇樹

保有資格:外装劣化診断士、一般建築物石綿含有建材調査者、石綿作業主任者、アステックペイント技術認定者

業界歴・経歴:約17年以上。大手リフォーム会社に就職後、一度は塗装業界を離れるも、「人に感謝される仕事がしたい」と、ベストホームに入社。1500棟以上の塗装工事を実施。

出身地:北九州市小倉北区

コメント:創業以来24年、福岡県北九州市を中心に外壁塗装・屋根塗装・防水工事・リフォーム工事を行っております。
塗装工事はどの業者に頼まれても塗ったばかりはキレイだと思います。塗装工事で差が出るのは〈数年後〉です。塗装工事を行い数年経過しないと適正な工事をしたのかがわからない、ここが塗装業者選びの難しいところです。塗装の高品質団体プロタイムズは『社会に貢献できる塗装・社会に誇れる塗装』をご提供させていただきますので、塗装工事でお悩みの際はお気軽にご相談ください。

 

ベストホーム株式会社

ベストホーム株式会社

 

お気軽にご相談ください

簡単!10秒でお見積依頼

ベストホーム株式会社

ベストホーム株式会社

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
※必須の項目は必ず入力してください。

希望内容
お名前 
※必須
電話番号 
※必須

 
 

屋根塗装・外壁塗装のお問い合わせ・お見積り(無料)はこちら

【ベストホーム株式会社(プロタイムズ小倉南店)】

〒803-0279 福岡県北九州市小倉南区徳吉南1-1-16

【TEL】0120-05-8127

【FAX】093-383-9226

【営業時間】9:00~18:00(大型連休除く)

お住まいのお悩み・ご相談はお気軽に
お問い合わせください

       
お住まいのお悩み・ご相談はお気軽にお問い合わせください お住まいのお悩み・ご相談はお気軽にお問い合わせください

しつこい営業のセールス、勧誘などは一切ございません。 無理にお名前やご住所などを伺うこともございません。 TEL 0120-05-81270120-05-8127
電話お問い合わせ年中無休
営業時間 9:00~18:00